お探しの情報は見つかりましたか?

髪の毛を洗浄している最中、櫛を使用してブラッシングをしている最中、排水溝に流れていく髪の毛や櫛にかんしている髪の毛の量を観て抜け毛かどうか懸念する方がいるとおもう。
すぐに抜け毛予防対策をしなければならないのかと慌てる人も大勢いるだろう。
しかしこのようなにすぐに慌てる懸念は有らない。
平均的に観て1日辺りに抜ける髪の毛の数は50から100本位だと云われている。
更に季節の変わり目には倍くらいに増大するとも云われている。

頭皮を洗わなかったり、キッチリとシャンプーをしていなかったりすると毛穴に脂分やフケがつまってしまう。
それに対して細菌が生起してしまう事になり、髪の毛の成長が上手くいかなくなる可能性が高くなるのである。
最悪のケースの場合、これらの事が原因で脱毛症に発展してしまうケースの場合も有るそうである。

病院によるとおもうが治療をする前にカウンセリングをしてくれる。
色々とその時に話をして、自身に合った方法を見つけてくれる様にお願いしよう。
但し抜け毛の治療にかんしては自由診療扱いに成る為、保険適応されない。
その為に全額自己負担となる。
自由診療扱いの為、病院に拠ってサービス内容や料金設定がちがう為、色々とその点も吟味してみると良いとおもう。

頭皮だけじゃなくて髪の毛も充分に洗おう。
完了したら、充分にすすいで、頭皮や髪の毛にシャンプーや汚れが残らない様にして欲しい。
仕上げにリンスをつけて更にマッサージしてあげて欲しい。
これを毎日実践する事で新陳代謝もよくなり、血行もよくなり、頭皮も清潔に成る為、抜け毛予防としての効果が充分に発揮出きるとおもう。



カテゴリ
タグ